こんなん出来ました!

 あっという間に3月・・・
春のうたが聞こえてきそうですね・・・                           

寿司屋に行けば旬のサヨリ、
ふわっとやわらかく炊かれた蛤、
今しか食べられない子持ちのやりいかは絶品! この時期だけの贅沢です。


さて気温が上がってきそういうことで(昨日はでしたが・・・)、
春の衣替え準備!


余談はさておき

こんなん出来ました!
またまた自前のもので恐縮ですが・・・
生地は薄めの秋冬用のものを購入。
仕事にも休日にも使えるよう、
軽い仕上がりにしたかったので毛芯なし、肩パットなし

内ポケットも極力省くことを工場に依頼して、つくって頂きました。

少し70年代を取り入れたくて、
襟はピークドラペルに少し曲線を持たせたベリート型、
ややふくよかな感じです。
のっぺらぼうにみえがちな無地の生地もAMFピックステッチでアクセントを!

ややカジュアルよりにしたかったので、重く見えないよう袖ボタンは3つ 
本水牛のボタンはツヤありの中で一番色の濃いものを選びました。
そしてオーダーの醍醐味本切羽にしています。
腰ポケットは開かないよう、縫い合わせてもらい、
その分内側の袋も無くしています。

※この加工は、芯地を入れていませんので、エクボやしわが出やすく
肩パットもありませんので仕事内容によっては不向きです。
また、加工が難しいため工場が限られてしまいます。
加工は4万円以上の生地でV3、V6なら可能です。
ご不明な点はお問い合わせ下さいね!

関連する記事
コメント
コメントする








   

リンク

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新記事

カテゴリー

月刊アーカイブ

recent comment

プロフィール

書いた記事数:1000 最後に更新した日:2014/05/10

サイト内検索

others

mobile

qrcode