ウオームビズのインナー

12月16日(月)
 
平素は格別の引き立てを賜り
誠にありがとうございます。
 
神田淡路町店 ニホンギのつぶやき82
 
本日は ウオームビズの 
インナーについてでございます。
 
カジュアルとしてのジャケットの下は 
タートルネックに ショールカラー
ニットの
コーディネートがカッコいいですよ

 
そして コーディネートでは すべてグレーどうし
カシミヤのアウターに 綿シャツ シルクマフラー等
すべて違う異素材や ライトグレー、ミディアムグレー、
チャコールグレーでグラデーションを楽しんだり
服は 本当に奥が深く こだわる分
かなり楽しめると思います。
 
補足
シャツでノータイの場合、世間的には ちび衿(ボタンダウン)
が 良いようです。第一ボタンをはずして
全体が まとまりやすいですよね

この時のコーディネートのジャケットは
もちろん ワイドラペルはNG

神田淡路町店では
真冬の ジャケ パン フェア開催中でございます
 
 

テーパードパンツ

12月13日(金)
 
平素は格別の引き立てを賜り
誠にありがとうございます。
 
神田淡路町店 ニホンギのつぶやき81
 
 
本日は パンツについてでございます。
 
お勧め
カラーパンツ 春夏のヴィヴィットより1トーン

落とした感じで ジャケットに対してメリハリを効か
せるのもいいです。
素材は厚手ウール、コーヂュロイ、コットン
チェック柄ウール等
全体的には まだまだノータックのテーパードが
主流を
占めているようでございす。
 
ところで日本一の商圏 新宿あたりでカッコいい
販売員の方々は 
年齢問わず ジャケットを 
おめしになられている方々が 
多いように感じます。

皆様、一度ジャケット、そして合わせる短めのレングス
のパンツを お仕立てしてみませんか 


 
本日 ニホンギ着用スーツ ロロピアーナでございます。
軽く 柔らかく 袖をとうした瞬間から最高の着心地でございます



WINTER SALE 
ラスト2日
お見逃しなく

感動、世界の映画

12月10日(火)



いつも神田淡路町店のブログを

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。


神田淡路町店 ニホンギのつぶやき 80

本日は 8月に一度ご紹介いたしました
 
大好きな  繰り返し見る 映画について でございます。

スカッとアクション映画や日本が誇るアニメも

良いですが
わたしにとっての映画とは CG では

なく 本来の映像技術による
人が人に人を見せる

もの のスタンスによる 心の映画です。

では 今までに感銘を受けた順に




1

 アンダーグラウンド (1995年)

 フランス、ドイツ、ハンガリ―、

  ユーゴスラビア、ブルガリア 
 
 
エミール・クストリッツァ監督


   ナチス占領から起きた旧ユーゴスラビア動乱の

 時代を背景に、50年間も地下生活を送った人々

 の姿を狂騒的に描いた群像劇


2

 パリ、テキサス (1984年)

 西ドイツ・フランス

 ヴィム・ヴェンダース監督


   テキサス州の町パリをめざす男が 失踪した

 妻を探し求めていく  ロード・ムービー。


3

 ファニーとアレクサンデル

1982年)スウェーデン

 
イングマール・ベルイマン
監督

  ベルイマン監督の自伝映画。

 スウェーデンで暮らすブルジョワ一族
 
 エークダール家の、1907
年のクリスマス

 からの2年間を、二人の孫の 目を通して

 描いた群像劇


4

 アマルコルド (1974年) 

 イタリア

 フェ
デリコ・フェリーニ監督

   フェリーニ監督の少年時代の甘美な回想集、

 映像美が 大変 素晴らしいです。


5
 
 ブリキの太鼓
(1979年)

 
 西ドイツ・フランス

 フォルカー・シュレンドルフ監督


  3歳で自らの成長を止めた少年オスカルの視点で、

 1927年から1945
年の  激動の時代を描いた異色作


6

 ポンヌフの恋人 (1992年)

 フランス

 レオス・カラックス監督  


   孤独な青年と深い絶望の闇に生きる女性の

 運命の出会いを描いた
同じ主人公による

 3部作 3作目




 ソハの地下水道 (2011年)

 ドイツ、ポーランド合作

 
 
アニエスカ・ホランド監督

  第2次大戦時、ナチスが支配するポーランドで

 ユダヤ人を地下水道にかくまっていた男の実話

 をもとに映画化


 


 オール・アバウト・マイ・マザー (1999年)

 スペイン

 ペドロ・アルモドヴァル監督


   最愛の息子を事故で失ってしまった母親の、

 死を乗り越える魂の軌跡を 描いた 感動ドラマ。




 グラン・ブルー (1988年)

     フランスとイタリアの合作
 
 
  リュック・ベッソン監督


   海とイルカに魅了された男の宿命を描く

 感動のドラマ


10

 メランコリア (2011年) 
 
  デンマーク 

 ラース・フォン・トリアー監督


   惑星との衝突を目前に控え
 
 終末観漂う人間ドラマ。



   
  年末年始お時間がございましたら

 
 ご興味のある方は 是非一度 ご覧くださいませ。


      感動しますよ!!


            只今
            
            WINTER SALE開催中
 
              
              12月14日(土)まででございます

 

2014春夏 マドラスチェック

12月9日(月)

平素は格別の引き立てを賜り
誠にありがとうございます。
 
 
神田淡路町店 ニホンギのつぶやき 78

これからクリスマスですが
 
2014春夏は 
ジャケット・シャツともに
マドラスチェックを中心にウインドーペン等、様々な
鮮やかなチェック柄が 某有名セレクトSHOP、
専門店から 出回るようです
素材はリネン、シルク、コットン

当方、気分は春夏‼ 欲しいです
 
 
 

またまた ジャケット&パンツつくりました 淡路町

12月6日(金)
 

ブログをご覧の皆様こんにちは
 
神田淡路町店 ニホンギのつぶやき77

 

またまた ジャケット&パンツつくりました
    
 
ジャケットは ジョン・ロバートショウの
カシミヤ100%、お色がサックスブルー×ブルー
のハウンドトゥース(千鳥格子)です

本当は E・ゼニアが欲しかったのですが
お色柄がなかった為
雰囲気は カシミヤ独特の光沢が強く
毛足の長いシャギー調、若干のぬめり感があり
昨日のブラウン同様 お気に入りです
 
 
パンツは 

コットンの厚手 ダークブラウン
いつもスーツは裾をシングルでしか
はかないのですが 単品パンツなので
珍しく裾をダブル5cmにしました


 

寒い時期だからこそ着たくなる 
冬ものジャケット良いですよ

ジャケット&パンツつくりました 淡路町店

12月5日(木)
 
ブログをご覧の皆様こんにちは
 
神田淡路町店 ニホンギのつぶやき76
 
ジャケット&パンツつくりました‼
  
 
ジャケットは ジョン・ロバートショウの
カシミヤ100%、お色がブラウンです
本当は E・ゼニアが欲しかったのですが
ブラウンがなかった為
雰囲気は カシミヤ独特の光沢が強く
毛足の長いシャギー調、若干のぬめり感があり
お気に入りです
 
パンツは 

ションヘルの厚手 ミディアムグレーの
フランネル

パンツは今から 約20年ほど前
私が当時あるセレクトSHOPで 
日本国内で
いち早くメンズPRADAの販売
及びバイイングをしていた
1990年代 頃のイメージで 裾をダブル巾5cm
にして 
お約束のレングスは短くしました
 
当方の こだわりは
黒色スーツは フォーマル以外に着用しません
ふだん、シューズも BAGも黒は 持ちません。
ファッションを色と素材、イメージで楽しんでいます。
 

寒い時期だからこそ着たくなる 
冬 ジャケット良いですよ

 

冬 現代のマストアイテム

12月4日(水)

ブログをご覧の皆様 こんにちは


神田淡路町店ニホンギのつぶやき 75


本日は

現代の A/W  BIZ Style

NEW Style についてでございます。

現代を生きる男の 自然で カッコ良いマストアイテムとは

では ざっくりと

チェック柄を中心に ツイードジャケット

タートルニット


フラノパンツ(厚手ウール) カラーコーデュロイパンツ

チゼルトゥ―、ラウンド
トゥ―、シューズ

レザークラッチBAG、肩掛けできるレザートートBAG
 

旧STYLE(NG)

大きいサイズ綿コート

オーバーサイズスーツ

幅広プリントタイ

ナイロン ブリーフケース

スクエアトゥーのロングノーズシューズ
 

保守的である メンズも流行が変化しています。

まだまだ 日本では 1サイズは 大きく着られている傾向のように

感じられます。特に肩巾など


できる限り 体のラインをいかした スリム&ショートの

防寒スタイルも美しいシルエットで

今のトレンドSTYLEで いきましょうhttp://picto0.jugem.jp/p/-/a/p-ak1ra-q/6a6e0c92fcc902f3d93aaefb86a72bab.gif







  コート ジャケット


 
ぐっと寒さが増してきました。

1月以降の 真冬に おめしになる コート

トレンドの流れは チェスターコートです。

丈は 膝上のショート丈 シングルが多いですが 

流れはダブル6ボタン2つがけ ショートでタイト

スーツの上からというよりは ジャケットがわりのイメージです。

まさに F・O・P対応

チェスターというと 一昔前はひざ下ロング丈で ワイルドショルダー 

体の上で泳ぐぐらい BIGシルエットをイメージされる方もいらっしゃると

思いますが 現在では あの有名な バーバリーさん等有名ブランドでは 

ずいぶん前からロングで大きいコートは 姿を消しています。  


パンツもノータックでスリムを短めのレングスにして

ビジネスでは スーツ・シャツ・ネクタイ・マフラー

オフには タートルニット・コーヂュロイパンツ・厚手のウール

パンツ・マフラー等でコーディネート 


そうした イメージのスナップショットの写真中心のオシャレな

雑誌をご用意しています、とても参考になりますよ 

もちろんパリコレ・ミラノコレクションもございます。


雑誌の中身は 著作権の問題で 転用できませんので お手数ですが

是非、お気軽にご来店下さい。ご一緒に悩み ご自分に合う最高の

カッコ良い1着をお仕立てしてみましょう!

 


 





 

東京駅日本ビル店へ行って参りました。

12月3日(火)


こんにちは 神田淡路町店 ニホンギでございます。


本日 東京駅日本ビル店へ行って参りました。

旧東京駅店から 徒歩4分ぐらいのところでございます。
今日は
オープンのティシュ配布を 
お手伝いしてまいりました。
朝8時スタート 7時30分についてしまい お店のぞくと
すでに お店があいていました。

 
東京駅日本ビル店は レディースも承れますので
彼女とデートコースに ご夫婦、ご家族、お友達を
お誘いの上、是非 一度ご覧くださいませ



メンズコーナーもカッコいいです。

 

ハリスツイードジャケット SALE

12月2日(月)

いつも 神田淡路 町店のブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。


ニホンギのつぶやき74
 

 

神田淡路町店では 冬本番を迎え 今から活躍する重衣料の
厚手ジャケット&パンツ
これからの長い真冬の寒い時期に着るアイテムをご一緒にご提案
させて頂きます。


今回は ハリスツイードジャケットで過ごす冬


見本は ネイビー
インナーはグレーのタートル
パンツは茶

ハリスツイードとは
スコットランドの北西、アウター・ヘブリディーズ諸島で
作られる手織りの最高級のツイードのこと(新毛の羊毛)、
特徴は 厚手で硬めで 型崩れしにくい頑丈な生地です。
最近では ツイードが流行でございますので
ハリスのハットや ウオレット等ファッション雑貨も
よく お見かけ致します。


只今 

 

ハリスツイードジャケット
SALE
45150円
  ↓
39800円でございます。
 
他 スーツ
ロロピアーナ
89250円
  ↓
49800円
 
キャノニコ(カノニコ)
66150円
  ↓
39800円

12月14日(土)までです。
お見逃しなく

 

 


ティッシュ配り 今月4回目 淡路町店

11月29日(金)

平素は格別のお引立てを賜り、

誠にありがとうございます。
 

神田淡路町店 ニホンギでございます



 
 
  

本日は 早朝8時から  淡路町 交差点付近で お得な

セール情報のティッシュ 1箱 500コ個と レディース リフレットを お配りいたしました。

時刻は8時前 今日も まだ少し暗いのであります。

お客様の お忙しい 出勤時間帯に 

そして今日は朝一番の冷え込みとなり、起床6時で5度 8時で8度でございました。

かなり寒いなか 

ポケットから手を出して いただきティッシュを お受取りいただきまして 

本当に恐縮です。

誠に ありがとうございました。


今後とも よろしくお願いいたします。


リンク

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

カテゴリー

月刊アーカイブ

recent comment

プロフィール

書いた記事数:1000 最後に更新した日:2014/05/10

サイト内検索

others

mobile

qrcode